AGA進行別 植毛クリニック

植毛手術にはFUTとFUEの2種類がありますが、基本的に2000株以下の場合はFUTとFUEどちらでも。2000株以上の場合はFUTも考慮に入れたほうが良いとされています。

理由は、FUTで採取できる最大株数が6000株に対して、FUEで採取できる最大株数は4000~5000株と少ないためです。

また、1度に植毛できる最大株数もFUEはFUTより少ないです。

そのため、万一2度目の植毛手術をせざるを得なくなったときを想定すると、安全のため2000株以上はFUTも必ず考慮に入れたほうが良いです。

でないと、「これ以上植毛できない・・・」といった事態や、株数が増えるにつれかえって後頭部のドナーの傷跡が線傷のFUTより目立ったりする場合もでてきます。

なので、2000株以上の植毛が必要な場合は、FUT/FUEの双方の手術を行っているクリニックを第一候補に検討することが重要です。

※M字ハゲで左右が2cm後退していて、M字部分のみを植毛で植える場合に必要になる株数が700~1000株です。

M字正面

僕は上記のようなM字ハゲですが、600株で大丈夫でした。

2000株以下の植毛手術でおすすめのクリニックランキング

※掲載している植毛費用は、1000株(グラフト)計算での価格となります。

  1. アスク井上クリニック

    アスク井上クリニック

    実績 5.0
    症例数 4,200件以上(FUE) ※井上院長のみ
    執刀者 井上院長
    費用 98万(i-SAFE) / 170万(刈らないi-SAFE)
    基本治療費 18.5万
    エリア 新宿のみ
    メール相談 ◯(画像添付も◯)
    無料カウンセリング 【面談者】井上院長

    井上院長はFUE界のレジェンド医師です。あまり知られていませんが、アイランドタワークリニックの創始者にして、i-direct法の生みの親です。その井上院長がアイランドタワークリニックの優秀なスタッフと開院したのが、アスク井上クリニックです。好みの問題になりますが、2000株以下など比較的株数が少ない手術の場合は、FUEを最初から選択してもいいと思います。短髪の髪型が好きな場合は尚更ですね。そうなれば、FUEで最も実績のある井上院長に手術をしてもらうのがいいでしょう。

  2. ヨコ美クリニック

    ヨコ美クリニック

    実績 5.0
    症例数 15,000件以上 ※今川院長のみ
    執刀者 今川院長
    費用 60万(FUT) / 80万(FUE)
    基本治療費 なし
    エリア 横浜のみ
    メール相談 ◯(画像添付も◯)
    無料カウンセリング 【面談者】今川院長

    今川院長は世界で最も著名な植毛医150人の中の1人に選出されるほど、日本植毛界のレジェンドです。歴史と実績は日本では群を抜いてトップです。院長自身、FUTの経験者であり植毛については知り尽くしています。それでありながら、得意なのはFUTではありますが、FUEも他のチェーンクリニックと比べれば最先端の技術で施術を行っているためおすすめです。例え2000株以下でも、FUTも検討しているというのであれば、必ずヨコ美クリニックは候補に入れるべきでしょう。個人的には、2000株以下でFUEと決めているのであればアスク井上クリニック、FUTかFUEかどちらがいいか迷っている場合はヨコ美クリニックを選べば間違いないと思います。

  3. >>ヨコ美クリニックの詳細やカウンセリング体験レポートはこちら

2000株以上の植毛手術でおすすめのクリニックランキング

※掲載している植毛費用は、1000株(グラフト)計算での価格となります。

  1. ヨコ美クリニック

    ヨコ美クリニック

    実績 5.0
    症例数 15,000件以上 ※今川院長のみ
    執刀医 今川院長
    費用 60万(FUT) / 80万(FUE)
    基本治療費 なし
    エリア 横浜のみ
    メール相談 ◯(画像添付も◯)
    無料カウンセリング 【面談者】今川院長

    今川院長は世界で最も著名な植毛医150人の中の1人に選出されるほど、日本植毛界のレジェンドです。FUT/FUEの双方をトップレベルの質で手術を行えるのは今川院長のみといってもいいです。比較的AGAが進行している場合やかつらをやめたい場合などは、2000株以上の植毛が必要になってくるでしょう。2000株をこえる場合は、2回目の植毛を想定してなどトータル面でFUTを候補に入れるべきです。4000株をこえるなどした場合は、FUT+FUEをあわせた手術もヨコ美クリニックでは可能なので、一度、今川院長に診てもらってください。横浜にしかクリニックはありませんが、どうしても面談でカウンセリングができない場合は、電話でのカウンセリングも可能です。

  2. >>ヨコ美クリニックの詳細やカウンセリング体験レポートはこちら

  3. 湘南美容クリニック

    湘南美容クリニック

    実績 4.5 ※長井ドクターのみ
    症例数 年間800件以上(ARTAS) ※クリニック合計
    執刀者 地域により異なる
    費用 88万(ARTAS)
    基本治療費 なし
    エリア 新宿、大阪、福岡、仙台
    メール相談 ◯(画像添付も◯)
    無料カウンセリング 【面談者】地域により医師が異なる

    湘南美容クリニックには、ヨコ美の今川院長と同様に、自ら植毛手術を経験しており実績抜群の長井ドクターがいます。湘南美容クリニックではARTASがメインですが、長井ドクターのみFUT・FUE・ARTASの3種類の手術が可能です。中でも、FUTを最も得意としています。ただ長井ドクターは福岡(メイン)・新宿(サブ)の勤務になりますので、勤務表を確認して相談されるのがいいでしょう。

  4. >>湘南美容クリニックの詳細やカウンセリング体験レポートはこちら

  5. アスク井上クリニック

    アスク井上クリニック

    実績 5.0
    症例数 4,200件以上(FUE) ※井上院長のみ
    執刀者 井上院長
    費用 98万(i-SAFE) / 170万(刈らないi-SAFE)
    基本治療費 18.5万
    エリア 新宿のみ
    メール相談 ◯(画像添付も◯)
    無料カウンセリング 【面談者】井上院長

    井上院長はFUE界のレジェンド医師です。アスク井上クリニックはFUEがメインですが、メガセッションと呼ばれる1度の手術で4000株以上の手術を行う場合などは、FUTとFUEを合わせたハイブリッド植毛も行っております。そのため、メインはFUE行いたいという場合は、アスク井上クリニックを検討するのがいいでしょう。

  6. >>アスク井上クリニックの詳細やカウンセリング体験レポートはこちら

まとめ

AGAの進行度によってFUTかFUEかは必ず考える必要があります。

決して、線傷が残るのは嫌だからFUTではなくFUE一択という考えで植毛クリニックを選択するのは避けるようにして下さい。

個人的には、2000株以下でFUEがいい!という以外は、ヨコ美クリニックに1度は相談に行くことをおすすめします。

あなたの状況に合わせて、どちらの手術が理想かを教えてくれますからね。