※当記事で掲載している写真の一部は、アイランドタワークリニック公式HPより引用しております。

アイランド タワークリニック

アイランドタワークリニックは自毛植毛業界でシェアNO.1の実績があるクリニックです。

矢野経済研究所ヘアマーケティングが発表した2014年のデータでは、国内シェア63.3%という数字でし、国内の自毛植毛経験者の実に2/3がアイランドタワークリニックで植毛を行っていることになります。

そんなアイランドタワークリニックに、管理人がメール相談から無料カウンセリングを自ら体験してきましたので、クリニックの特徴などをまとめました。

1. アイランドタワークリニックの特徴
2. カウンセリング体験レポート
3. アイランドタワークリニックの評価まとめ
4. その他、気になる疑問Q&A

詳細・予約はアイランドタワークリニック公式へ

5クリニックに面談に行き、私が植毛手術したクリニックはこちら

アイランドタワークリニックの特徴

アイランドタワークリニックは全国4箇所(新宿、名古屋、大阪、福岡)にチェーン展開している、FUE専門クリニックです。

2002年に開院して以来、クリニック全体の症例数は20,000件を超えています。そして、有名人を広告塔に使ったりと、マーケティングが上手いなというのが率直な感想です。

ドクターは10名以上在籍しており、各拠点に院長を1名構えていますね。

アイランドタワークリニックの植毛費用

そんなシェアNO.1のアイランドタワークリニックの自毛植毛費用をまず確認してみましょう。

本数 FUE 刈らないFUE
1株 1,200円 2,000円
500株 800,000円 1,200,000円
1000株 1,400,000円 2,200,000円
1500株 2,000,000円 3,200,000円
2000株 2,600,000円 4,200,000円

※基本治療費200,000円込みの価格です。税抜価格表記。

最安値のヨコ美クリニックと比較したら、高いというのが正直な感想です。

ただ、アイランドタワークリニックはキャンペーン割引やモニター割引を実施しています。

今だけ2000グラフト(株)を2,600,000円⇒1,990,000円に割引したり、モニターであれば最大50%割引まで用意されています。割引キャンペーンについては、その月によって内容が変わるので随時チェックする必要があります。

また、手術を受けた方限定ですが、交通費・宿泊費の全額キャッシュバックもあります。カウンセリング時に交通費・宿泊費がキャッシュバックされることはありません。

アイランドタワークリニックではFUEと刈らないFUEの2択ができる

アイランドタワークリニックはFUE専門クリニックです。頭皮をメスで切り取って移植毛を採取するFUT(ストリップ法)とよばれる施術は行っておりません。

なので、FUTも検討している場合は注意が必要です。

また、FUEでも後頭部を刈り上げて手術を行う通常のFUE手術と、後頭部を刈り上げずに手術を行う刈らないFUEの2種類があります。

アイランドタワークリニックでは、通常のFUEを「i-direct(アイダイレクト)」、刈らないFUEを「刈らないi-direct」という商品名にしています。

とりあえず、i-direct=FUEと単に考えても大丈夫ですね。

i-direct(アイダイレクト)法とは?

i-directとは、小さなパンチで株ごと採取し、植え付け箇所にパンチでホールを作り、そこに空気圧を使い植え付けする方法です。

株というのは厳密に言えばFU株と呼ばれており、1つのFU株ごとに毛の数が1本毛、2本毛、3本毛、4本毛と分かれて生えています。

そのFU株を頭皮をメスで切り取って株分けするのがFUT、パンチでFU株ごとくり抜くのがFUEです。

植え付ける際は、スリットと呼ばれるメスで頭皮に溝をつくりそこに特殊なピンセットで植え付ける方法もあれば、アイランドタワークリニックのようにパンチ穴を使い植え付ける方法もあります。

前者の方が高密度かつ高い生着率を実現できるメリットがありますが、医師の技術力が必要のため、アイランドタワークリニックのようなチェーンクリニックでは後者の施術で行っています。

アイランドタワークリニック創始者で現アスク井上クリニックの井上院長や、湘南美容クリニックの長井ドクター、ヨコ美クリニックの今川院長は前者の方法で植え付けを行っています。

アイランドタワークリニックのi-direct法の手術の流れ

  1. ①ドナー採取

    まず、移植毛を採取するためにドナーを刈り上げます。i-directの場合、採取する株数によって刈り上げる範囲も変わってきます。

    次に、ドクターが目視で0.8mm口径のパンチを使い、FU株ごとくり抜います。

    i-direct ドナー採取

    アイランドタワークリニックでは、パンチの先端がドリル回転する仕組みになっており、不必要に他の株を傷つけずに採取可能です。

  2. ②ホールを作成する

    次に、0.6mmのパンチを使い、移植箇所に移植毛を植えるためのホールを作っていきます。このホールに、採取した移植毛を植えていく流れになります。

    i-direct ホール作成

    ただ、このパンチを使ってホール穴を作るやり方ですが、スリット穴よりショックロスのリスクと高密度での植え付けが難しくなると言われています。

    アイランドタワークリニックのホームページでは逆に書かれていますが、ホール穴よりスリット穴のほうが明らかに小さい穴なので、スリットの方が狭い間隔で多くの移植毛が入ります。

    なので、ここは注意が必要です。決して、パンチ穴がスリット穴より高密度で植え付けできることはありません。

  3. ③植え込み

    最後に、採取した移植株を空気圧を利用できる専用のインプランターを用いて、ホール穴へ植え込みしていきます。

    i-direct 植え込み

    アイランドタワークリニックの手術の流れを確認する限り、全てにおいて機械を用いてやっています。

    これは、提供側に技術がなくてもできるというメリットがありますが、私達からすると定着率とか本当に大丈夫?となってしまいます。

    ホームページ上にマイナスなことを書けないのは分かりますが、個人的には事実をしっかり書いて欲しいというのが正直な感想です。

    また、刈らないi-directもありますが、これはそのままでドナー部を刈り上げせずに手術ができるということです。

    確かに術後に後頭部を隠さず仕事に戻れるというメリットがありますが、費用が非常に高額ですし、何より毛根切断率や定着率に課題があります。

    なぜなら、髪が伸びている状態なのに目視で移植毛をパンチで採取するからです。これは、刈り上げてドナー箇所を確認しやすいi-directより非常に技術的に難しいです。

    なので、アイランドタワークリニックでは進んで刈らないi-directは行っていないのが現状です。

アイランドタワークリニック 植毛体験

上記が、アイランドタワークリニックで公開されているビフォー・アフターの写真です。

1回目の植毛か複数回目の植毛かは分かりませんが、もし1度の植毛でこの仕上がりであれば満足できるでしょうね。

詳細・予約はアイランドタワークリニック公式へ

5クリニックに面談に行き、私が植毛手術したクリニックはこちら

アイランドタワークリニックのカウンセリング体験レポート

メール相談

まずは、カウンセリングに行く前にメール相談で気になる点を聞いてみました。

メール相談はアイランドタワークリニックのホームペーシのフッター(下部)から可能です。

アイランドタワークリニック メール相談

メール相談時に少し気になったのが、個人情報の入力箇所の多さです。

  • 名前(必須)
  • 性別(必須)
  • 年齢(必須)
  • メールアドレス(必須)
  • 電話番号(必須)
  • 画像
  • 相談内容

ヨコ美クリニックではメール相談時に個人情報入力は一切不要だったので、ただのメール相談でここまでか・・・といった気持ちになりました。

渋々ながら入力して、私が相談した内容が以下です。自分の頭の画像と現状を書いて送信しました。

M字正面

(上記のような管理人のM字ハゲの状況で)①i-direct法の費用と必要グラフト数、②i-direct法で達成できる移植密度(1cm2あたり)、③移植するグラフトの1グラフトあたりの平均ヘア数
①i-direct法の費用と必要グラフト数ですがメールを頂きました詳細ですと約600~700グラフト必要となります。実際に拝見させて頂き、グラフト数が変わる事がございますのでお目安としてお考え頂けたらと思います。

またご希望のデザインによってもグラフト数が前後する可能性がございます。上記株数だった場合、定価でのご案内で100万円前後となります。

②i-direct法で達成できる移植密度(1平方cmあたり)ですが、周りに毛髪が何もない場合はもともとある毛髪の密度に対し30~50%の密度でお出ししております。

1平方cmに100個の毛穴があった場合、30~50個の毛穴を作らせて頂く計算となります。密度に関しましては○○様に適したご提案をさせて頂きます。

③移植するグラフトの1グラフトあたりの平均ヘア数は2.5本となります。

以上となりますが、他何かご不明な点がございましたらご連絡を頂けたらと思います。

アイランドタワークリニック 新宿院

返信内容については、他クリニックとの違いは特にありませんでした。

1cm2あたりに達成できる密度が約50%で、1株あたりの平均ヘア数が2.5本というのも私が想定した答えでした。

頂いた返信も相談メールを送ったその日に返ってきたので、安心できました。

ただ、1つ気になったのが、返信を返してくれたのが誰かわからなかった点です。

アイランドタワークリニックではドクターとカウンセラー(クリニックでの植毛体験者)が分かれており、嘘でもいいのでできればドクターの名前を書いて返信を頂きたかったです。

この返信メールは、おそらくカウンセラーの方から頂いたんだと思いますが、そっちの方が安心できますからね。

カウンセリング予約の流れ

※メールフォームでの予約の場合になります。電話であれば電話1本で予約は可能です。

アイランドタワークリニック カウンセリング予約

カウンセリング予約はアイランドタワークリニックのホームペーシのヘッダー(上部)から可能です。

  1. メールフォームでカウンセリング予約日を指定

    第1希望、第2希望まで予約日時は選択できます。メール相談同様、個人情報の入力は必須です。

    カウンセリング希望日以外は、メール相談時と入力する内容は同じです。

  2. 自動返信メールが届く

    メールフォームより予約送信完了後に、登録のメールアドレスに自動で返信が届きます。

  3. 予約日確定のメールが届く

    自動返信メール後に、担当者の方から予約日の調整についてのメールが届きます。私の場合は、数時間以内にメールが届きました。そこで、予約日時の調整のため、数通メールのやりとりをして、予約完了という流れになります。

    ドクターとの面談を希望する場合は午前中は基本的に難しいようです。私の場合は、15時以降など夕方であればドクターと納得行くまで面談可能とのことでした。

カウンセリング相談

アイランドタワークリニック新宿院にやって参りました。トータルで1時間程度の滞在でしたね。

フロアには他のテナントも入っていますが、アイランドタワークリニックの入り口に入る際に、誰かとすれ違うこともなかったです。

アイランドタワークリニック

中に入って感じたのがめちゃくちゃキレイということです。全クリニックの中でも一番開放的な空間でした。

受付の方に私の名前を伝えると、待合室に案内してくれました。

これは待合室から撮ったものですが、待合室はセパレートがしっかりあり、患者同士が顔を合わすことのないように徹底されています。

アイランドタワークリニック②

そこで問診表を渡され記入後に頭の写真撮影ルームに移動しました。

廊下で他の患者さんと顔を合わすこともなく、しっかり配慮しているという印象を受けました。

移動後に看護師の方に血圧を測ってもらい、その後、髪をピンで止め色んな角度から写真を撮ってもらいました。

写真撮影後に看護師の方から「髪直しますか~?」とそっと手鏡を渡して頂くなど、細かな気配りがありがたかったです。

ちなみに、手鏡を渡して頂けたのは、アイランドタワークリニックとアスク井上クリニックだけでした。

ヨコ美クリニックは写真撮影自体ありませんでしたね。

写真撮影が終了した後に、面談ルームに移動しました。そこでアドバイザーと1対1で色々と話を伺う流れです。

今回は残念ながらドクターとの面談ができなかったのですが、アドバイザーの方はご自身も3000株で植毛をしている30代前半ぐらいの男性の方でした。

外見からは植毛しているなんて全く分からないほど自然な髪型でびっくりしました。

そのアドバイザーの方からi-direct法などの説明を、ご自身の体験談やマネキン、症例写真を使って丁寧に説明して頂けました。

(そして、基本的な自毛植毛の話やi-direct法の説明が終了した後に・・・)

アドバイザーアドバイザー

1度の植毛の密度の目安ですが無毛部分については40%から大きくて50%になります。

管理人管理人

そのぐらいだと、やっぱり1度に満足する方もいればそうでない方もいるってことですよね?

アドバイザーアドバイザー

もちろんそうです。個人差はありますけどね。例えば年配の方で全体が薄い方であれば、密度を濃くして植毛してしまうと逆に違和感が出てしまうというケースもあります。

管理人管理人

なるほどですね。私の場合、必要株数はどのぐらいになります?

アドバイザーアドバイザー

そうですね。おそらく、ポイントポイントで植毛するだけなので、M字の左右合わせて600株やって頂ければ満足頂けるかと思います。多くても700株ぐらいですね。ヘアラインによって多少変わりますけどね。

アドバイザーアドバイザー

手術当日にドクターと打ち合わせしてグラフト数も調整できます。そんなに無理に増やして植える必要はないんじゃないかなとは思います。

アドバイザーアドバイザー

ただ、今の髪の長さの状態ですと自分の髪の毛で刈り上げた部分は隠せないと思います。であれば、理想は1ヶ月~1ヶ月半ぐらいウィッグを付けることですね。遠方の方であれば、髪が伸びてくると自分で切ってウィッグをはずすことも可能なので、ご来院頂く必要もございません。

アドバイザーアドバイザー

イメージはどうですか?

管理人管理人

そうですね。術後に2週間ほど休みは取れそうなので、刈り上げでやって大丈夫かなと思っていますね。後頭部の傷跡って目立ちますか?

アドバイザーアドバイザー

間引いて採取するのでほとんど分かりづらいと思いますよ。僕は3000グラフトやってるんですけど、見てください。この後頭部。白くポツポツってなってるとこが採取した場所なんですけど、これの1/5ほどですからね。本当に分かりづらいと思います。

管理人管理人

採取する間隔としては4株に1株ぐらいになるんでしょうか?

アドバイザーアドバイザー

う~ん。2本毛、3本毛を中心に採っていくので、一概には言えないですね。先生によっても違いますしね。ただ、先生が目視でバランスを考えて採っていくので、分かりづらいとは思います。

管理人管理人

なるほどですね。

アドバイザーアドバイザー

実際の症例写真などみてイメージした方がいいので、ちょっと見ましょうか。

(パソコンの画面での説明に移り・・・)

アドバイザーアドバイザー

こんな感じですね。連続して同じ所を採っちゃうと目立つ傷跡になっちゃうので、間隔をあけて採ります。もし丸刈りにするとなれば多少は気になるとは思いますが、とはいえ、多分植毛をやっている方以外はよーく見られない限りは分からないと思います。

アドバイザーアドバイザー

また、M字部分については、髪を少し伸すだけで隠れますので術後バレる心配はそんなにないのかと思いますね。

管理人管理人

若い方でM字に植毛やって離れ小島になりもう1回植毛するって方いますか?

アドバイザーアドバイザー

う~ん。それで来たって方はまだいないですね。なぜかというと、予防でプロペシア飲んでいる方が非常に多いですからね。先生も勧めるんですよ。植毛で何が気になるかっていうと、一番は離れ小島になることだと思うんですけど、年配の方で以前より前頭部が薄くなってという方はいらっしゃいましたけど、離れ小島でって方はないですね。

管理人管理人

そうなんですね。

アドバイザーアドバイザー

あとあくまでも個人的なお話になるんですけど、薄くなる髪質ではないように思うのでそこまで気にする必要はないとは思います。母親の家系に薄い人もいないようですしね。プロペシアも飲んでいますしね。

管理人管理人

なるほどですね。

アドバイザーアドバイザー

ただAGAは進行を止めることしかできないんですけど、ストレスで抜けるというケースもありますのでそこは注意が必要ですね。

アドバイザーアドバイザー

どちらかというと、髪質的に僕のほうが将来的にそうなる可能性が高いような気がしますけどね(笑)

管理人管理人

そうですか(笑)。20代でやる方って結構多いですか?

アドバイザーアドバイザー

多いですね。10代でもいますよ。20代までって自分でお金を使える方が多いですからね。30を過ぎると結婚してってなってきますしね。40代以上ももちろんいるんですけど、そういう方はお子さんも大きくなり落ち着いてって方が多いですね。ただ10代の方はご両親との同席が必要ですので、無理に勧めたりはしてないですね。

聞きたいことを確認した後に、手術の希望日程や金額などの打ち合わせに入りました。

アイランドタワークリニックは他クリニックと比べて費用が高いですが、交渉次第で安くなる印象を受けました。

私の場合、平日の手術を希望していることと予算を伝えたら、20万ほど割引して提示してくれました。

これには、自分もびっくりしました(笑)

なので、年末など込み合う時期を避けて、かつ平日であれば、交渉次第で割引してくれる可能性は高いと考えて良さそうです。

また、私の場合、説明を受けた上で手術をアイランドタワークリニックでやると決断していませんでしたので、血液検査は受けませんでした。

ですが、2ヶ月以内に手術をすると決めていれば、血液検査を受けて帰ったほうがいいかもしれませんね。

やはり、個人的にはドクターと面談できなかったのが痛かったです。

面談ではドクターの紹介などもなかったでの、誰に手術してもらえるかが事前に分からないというのは不安で仕方ないです。

クリニックの雰囲気やアドバイザーの人柄などは非常に好印象でしたが、HPにドクターと面談できる時間を書いてくれるなど配慮があればな~という感じでした。

アイランドタワークリニック 見積もり

アイランドタワークリニック 冊子

最後に、こんな立派な冊子も頂きお金もってるな~という印象でした(笑)

詳細・予約はアイランドタワークリニック公式へ

5クリニックに面談に行き、私が植毛手術したクリニックはこちら

アイランドタワークリニックの評価まとめ

価格

3.0

価格は全植毛クリニックの中でも最も高いですが、割引交渉が可能です。

メール相談の対応

4.0

メール相談は気軽にできますし、返信も早く非常に安心できましたが、誰からの返信かが全く分からなかったので、そこは明確にして欲しかったです。

おそらく、アドバイザーの方からの返信だとは思いますが・・・。

カウンセリング相談のしやすさ

5.0

クリニック内で他の患者さんと顔を合わさないよう徹底されているため、心配しなくても気軽に相談できます。

写真撮影時の看護師の方の対応も非常に丁寧です。

クリニックの雰囲気

5.0

非常に清潔感があり、本当にクリニック?という印象を受けました。個人的には一番好きな雰囲気でした。

カウンセラーの対応

4.0

クリニックによってはカウンセラーが綺麗な若い女性という場合もありましたが、カウンセラーが植毛経験者で男性だったので、個人的には相談しやすく良かったです。

ただ、私が質問しなかったのもありますが、ドクターの紹介はして欲しかったです。当日になるまで、誰に手術してもらえるかわからないっていうのは不安で仕方がありません。

ドクターの対応

0

ドクターと面談できなかったため、評価できません。

勧誘のしつこさ

4.0

凄いガツガツという印象はありませんでしたが、もし手術を受けるならいつ頃か?というのを何度も確認されました。

後日、電話がかかってきそうな雰囲気だったのが少し引っかかりましたね。

総合評価

3.5

クリニックの雰囲気などは非常に洗練されていましたが、安心して手術を任せれそうか?と言われれば何とも言えませんでした。

「是非ここで手術したい!」と心を動かされるものがなかったので、高い評価はつけれませんね。

やはり、ドクターと面談できないのが痛すぎました。せっかく関西から飛行機に乗ってきたのに・・・という感想です。

チェーンクリニックなので仕方がありませんが、顔が見えないクリニックでしたね。

詳細・予約はアイランドタワークリニック公式へ

5クリニックに面談に行き、私が植毛手術したクリニックはこちら

その他アイランドタワークリニックに関する気になる疑問

アイランドタワークリニックで失敗した例はあるのか?

もちろんあります。ただ、これはアイランドタワークリニックだけではありません。

自毛植毛手術では全く生えてこなかったというケースは本当に稀で、ほぼ皆無です。

では、どういう失敗が多いのかというと、事前の医師の説明と違う結果になったというケースが大半です。

特にアイランドタワークリニックでは、チェーンクリニック故にこういった失敗は多く見られます。

もちろん、ドクターの良し悪しは当然ありますが、「生え際が濃すぎる」や「ドナーの傷跡がひどい」など、事前にしっかりコミュケーションさえ取っていれば解決できる問題ばかりです。

アイランドタワークリニックはビジネス要素が強く、100点ではなく全ドクターが70点の結果を出せれば御の字という考え方です。

以前まで、医師ではなく植毛経験者がカウンセリングを行っていたぐらいですからね。今でこそ、ドクターがカウンセリングしてくれますが、それでも夕方以降でないとカウンセリングできません。

外科手術で手術当日でないとドクターと面談できないなんて、考えられないです。

なので、クリニックを選ぶ際は、カウンセリング時と手術時のドクターが誰か?が明確なクリニックを選ぶのが基本ではないでしょうか。

それが、自毛植毛手術の失敗を防ぐ、一番大事な点だと私は思っています。

ただ、失敗を引き起こす原因として、私達の知識不足も要因の1つです。

FUT・FUEのメリット・デメリットはもちろんですが、植え付ける際にスリットとホールのどちらが技術的に難しいことか?など考えれば、どのクリニックが言っていることが正しいかが見えてきます。

アイランドタワークリニックのカウンセラーは当然、FUEの経験しかありませんから、FUTを否定するのは当然のことです。

こういった背景も理解したうえで、カウセリングに臨むようにしてください。