※当記事で掲載している写真の一部は、親和クリニック公式HPより引用しております。

親和クリニック

2014年に開院した親和クリニックは、アイランドタワークリニックの元新宿クリニックの院長である音田総院長が開院したクリニックで、親和クリニックに在籍する他のドクターも元アイランドタワークリニッックのドクターです。

そんな親和クリニックに、管理人がメール相談から無料カウンセリングを自ら体験してきましたので、クリニックの特徴などをまとめました。

1. 親和クリニックの特徴
2. カウンセリング体験レポート
3. 親和クリニックの評価まとめ
4. その他、気になる疑問Q&A

詳細・予約は親和クリニック公式へ

5クリニックに面談に行き、私が植毛手術したクリニックはこちら

親和クリニックの特徴

親和クリニックは全国4箇所(新宿、名古屋、大阪、福岡)にチェーン展開している、FUE専門クリニックです。福岡はまだ開院には至っていないようですね。

公式ホームページには、ストリップ法(切る手術)の施術も行っているようなニュアンスで書かれていますが、実態はMIRAI法と呼ばれるFUEのみです。

クリニックに問い合わせをしたところ、FUSS(ストリップ法)をやっていないとは明言こそしていませんでしたが、「FUSSはお勧めしていないので・・・」という歯切れの悪い内容でした。

突っ込んで聞きはしませんでしたが、ホームページにFUSS(ストリップ法)の料金のみ掲載がないことからも間違いないでしょう。

個人的には、手術で2000株以上必要な場合はFUT手術も検討すべきとは思うので、その場合は、親和クリニック以外にもFUT手術を行っているヨコ美クリニックなどにも相談はした方がいいでしょう。

一応、FUE手術の症例数は音田総院長のみで3000件以上に上り、クリニック全体の症例数では6000件以上となっています。

各ドクターの経歴や実績は以下の通りです。

症例数(FUE) 実績年数 エリア
音田総院長 3,000件以上 10年以上 新宿(火・水)・大阪・名古屋
滝田院長 1000件以上 5年以上 大阪・新宿(木・日)
齋藤医師 1000件以上 5年以上 新宿(月・土)
阿部院長 非公開 3年以上 名古屋
福島副総院長 非公開 1年以上 非公開
蔵持医師 非公開 1年以上 非公開

※2016年時点の情報で、ホームページ上とカウンセリング時に確認した情報をまとめています。

親和クリニックの植毛費用

では、親和クリニックの気になる自毛植毛手術費用について見ていきましょう。

本数 MIRAI法 NC-MIRAI法
500株 800,000円 1,300,000円
1000株 1,400,000円 2,300,000円
1500株 1,900,000円 3,300,000円
2000株 2,400,000円 4,300,000円
2500株 2,800,000円 5,300,000円

※基本治療費200,000円込み(NC-MIRAI法は300,000円)の価格です。税抜価格表記。

やはり、FUEはFUSS価格に比べて高いという印象を感じますね。最安値のヨコ美クリニックと比較しても高いです。

アイランドタワークリニックと比較した場合は、ほぼ同等ですが通常のFUE手術(MIRAI法)は多少親和クリニックの方が安いですね。

親和クリニックもアイランドタワークリニックと同様に、キャンペーン割引やモニター割引を実施しています。また、2000株(グラフト)以上であれば、交通費・宿泊費の全額キャッシュバックもあります

ここらの割引体系は、元アイランドタワークリニック出身とあって非常に似ていますね。

料金体系もアイランドタワークリニックに合わせているという印象さえあります。

親和クリニックではMIRAI法とNC-MIRAI法の2択ができる

繰り返しになりますが、親和クリニックは移植毛をメスを使い採取するストリップ法は取り扱っておらず、移植毛をパンチで採取するFUE専門のクリニックです。

親和クリニックではFUEをMIRAI法と呼んでおり、そのMIRAI法の中でも、移植毛を採取する際に後頭部を刈り上げる通常のMIRAI法と、後頭部を刈り上げずに採取するNC-MIRAI法の2つに分かれています。

とりあえず、アイランドタワークリニックのi-direct法も親和クリニックのMIRAI法も、FUEという認識で大丈夫です。

MIRAI(ミライ)法とは?

MIRAI法とは、定着率の良い移植毛を医師が見極めて、小さなパンチ(口径0.79mm)で1株1株直接くり抜き、移植箇所に更に小さなパンチ(口径0.63mm)でホールを作り移植毛を植え付ける方法です。

株というのはFU株のことで、1つのFU株ごとに1本毛、2本毛、3本毛などが分かれて生えています。

そのFU株をパンチで直接採取するのがFUEであり、メスで頭皮を切り取りFU株ごとに株分けするのがFUTです。

親和クリニックのMIRAI法の特徴は、0.79mmパンチで株を採取し0.63mmの小さなホールに植え付けを行うという点ですね。

親和クリニックの0.79mmに対し、アイランドタワークリニックは0.8mmのパンチで株を採取しています。ほぼ同じと考えていいですね。

口径が小さければ小さいほど、移植毛を採取した箇所の傷跡は目立たなくなります。

ただ、小さい故に、目視で株を採取しますので採取する際に毛根を傷つけたりと毛根切断率が高いことや、定着率に難ありと言われています。

医師の技術力次第ですが、ホームページ上の「95%以上の生着率」という文言を期待し過ぎない方がいいでしょう。

親和クリニックのMIRAI法の手術の流れ

  1. ①ドナー採取

    移植毛を採取するために後頭部を刈り上げます。当然、採取するグラフト数が増えるにつれ刈り上げる範囲も広くなります。

    次に、ドクターが目視で0.79mm口径のパンチを使い、FU株ごとくり抜きます。

    親和クリニック MIRAI法

    親和クリニックでは、新型ハンドピースを利用し振動を抑えられるので、毛根切断率を低くできるとされています。

    親和クリニック MIRAI法 パンチ

  2. ②ホールを作成する

    次に、0.63mmのパンチを使い、移植毛を植えるためのホールを作っていきます。

    親和クリニック MIRAI法  ホール作成

    このパンチを使ったホール以外にも、メスを使ったスリット穴(切れ込み)のパターンもあります。

    後者の方が高い技術力が必要とされますが、パンチを使ったホールと比べて角度をつけてスリットを入れれるなど応用が効きます。

    ただ、スリット穴の深さなどとにかくドクターの技術力が必須なため、親和クリニックやアイランドタワークリニックなどのチェーンクリニックではパンチを使ったホール作成を採用しています。

    丸いホールより横線のみのスリットの方が、より高密度に植え付けができるというのも考えれば想像できます。

    そのため、パンチ>スリットということでは決してありません。ここは注意が必要です。

  3. ③植え込み

    最後に、採取した移植株を空気圧を使い採取時と同様の0.79mmのパンチを用いてホールへ植え込みしていきます。

    親和クリニック MIRAI法  グラフト移植

    親和クリニックに限らずですが、自然な毛の流れを実現するためには、植え込みにも熟練の業が必要なことは言うまでもありません。

親和クリニック 症例

上記が、親和クリニックで公開されているビフォー・アフターの写真です。

グラフト数や達成密度、1度目の手術か2度目の手術かは不明ですが、もし1度の手術でこれほど高密度で無毛部分が生えてくれたらいいですよね。

ただ、実際には1度の自毛植毛手術で達成できる密度は、通常1cm2あたり40グラフトとされています。

日本人の最も濃いとされている後頭部の密度で1cm2あたり80グラフトですので、数値で言えば50%の密度と言えます。

なぜ、50%しか達成できないのか?と疑問に思うかもしれませんが、人間の技術的に100%の高密度を実現するための狭い間隔での植え付けが困難という点と、移植部の傷が目立ったり定着率が低くなる理由から50%が限界とされています。

以前は、1度の植毛で30%程度達成できればいとされていた点を考えると、50%でも確かな進歩です。

ですが、親和クリニックのホームページ上ではMIRAI法は1cm2あたり100グラフトの超高密度の自毛植毛が可能としています。

ただこれは、女性の生え際など男性の生え際と異なり産毛の1本毛(1株)を植え付けるケースのみです。

濃い2、3本毛の1株と細い1本の産毛と比較すれば1cm2あたり100グラフトも可能となるのは想像できますよね?

なので、男性で生え際などM字へ植毛する場合は、50%の密度が限界と考えてOKです。そのため、場合によっては2度目の植毛も考える必要があります。

これは、どのクリニックでもそうなので、ホームページの情報だけを信じるのはやめたほうがいいでしょう。

詳細・予約は親和クリニック公式へ

5クリニックに面談に行き、私が植毛手術したクリニックはこちら

親和クリニックのカウンセリング体験レポート

メール相談

まずは、カウンセリングに行く前にメール相談で気になる点を聞いてみました。

メール相談は親和クリニックのホームペーシのヘッダー(上部)から可能です。

親和クリニック メール相談

メール相談時に必要な主な入力項目は以下の通りです。

  • 名前(必須)
  • 住所
  • メールアドレス(必須)
  • 電話番号(必須)
  • 相談内容

他クリニックとの大きな違いは、頭の画像を添付できない点です。頭の画像なしに、具体的なアドバイスなんてできるのだろうか・・・?と多少疑問に思いました。

以下が私が相談した内容です。

M字正面

(上記のような管理人のM字ハゲの状況で)①植毛手術の妥当性 、②FUSS・MIRAI法植毛それぞれの費用(必要株数)、③FUSS・MIRAI法植毛のどちらが合っているか
親和クリニック新宿院の君島と申します。
この度はお問い合わせ頂き誠にありがとうございます。

額の生え際M字部分のご相談、拝見致しました。

以下、ご質問に回答させて頂きます。

> ①植毛手術の妥当性

一般的に額の生え際は頭頂部に比べて治療薬の効果が現れにくいと言われています。また現在市販されているAGA治療薬では外用薬・内服薬含め、額の生え際への発毛効果を明確に謳っているものはありません。

自毛植毛は外科手術による毛髪細胞移植治療なので発毛効果は外用薬・内服薬のそれとは全く異なり、「自分の髪の毛がしっかり生える」というレベルでの明確な改善効果が期待できるかと思います。

また◯◯様の気にされている範囲から考えると1回の施術で治療は完了し、以後は定期的なメンテナンス不要となりますので、長期的に見ても理にかなった治療法であると言えます。

後述しますが当院のMIRAI法は外科的治療としては患者様の身体的負担が限りなく小さく、赤みや腫れといった術後の軽い後遺症も数日~一週間以内で収まるものばかりですので、◯◯様がM字修正をご希望されるのであれば、植毛手術は現状最も理にかなった治療法の一つであると考えます。

> ②FUSS・MIRAI法植毛それぞれの費用(必要株数)

> M字具合(右):横5cm 剃りこみ2cm
> M字具合(左):横6cm 剃りこみ2cm

上記くらいの範囲であれば多く見積もって600~800グラフト程度、もし額のヘアラインを1cmくらい下げたいというご希望があれば、プラス1000グラフト程度が平均的な移植数になるかと思われます。

額のお写真をメールでお送りいただければ、より正確なグラフト数を算出することも可能です。

費用につきましては、MIRAI法の場合、700円×グラフト数+基本治療費20万円を頂いております。(FUSSについては後述致します)

> ③FUSS・MIRAI法植毛のどちらが合っているか

FUSS(ストリップ法)は形成外科クリニックである当院では簡単に実施できますが、私共は現在のところFUSSを患者様にお勧めしておりません。

その理由は、FUSS法はMIRAI法と比べ

・後頭部に大きな傷痕を作る
・抜糸のための通院を要する
・術後に激しい痛みを伴う
・高品質なグラフトの選択的採取が行えず仕上がりに限界がある

等、患者様にとってのデメリットが多いばかりでなく、私共が目指す高品質な治療効果を期待しにくいためです。

私共が推奨するMIRAI法は、最先端技術のパワード(電動)FUEであり、極めて低侵襲かつ短時間での自毛植毛治療を可能にしています。

当院ではMIRAI法のノウハウが十分に蓄積された現在においては、あらゆる面においてMIRAI法がFUSSに比べ患者様側のメリットが大きいと考え、FUSSの積極的なご案内を中止している状況です。

(提供側にとってはFUSSの方が手間がかからないので楽なのですが)

MIRAI法など高品質なパワードFUEの技術は、国内では当院をはじめ未だ少数のクリニックでしか実施されておらず、効果の高さ、患者様の身体的負担の小ささなど、まだ正確には認知されていないのが現状ですが、すでに多くの患者様がMIRAI法自毛植毛治療で劇的な改善をされています。

MIRAI法(またはNC-MIRAI法)の詳細については年中無休の無料カウンセリングで詳しく説明を行っておりますので、よろしければご予約の上、お気軽にご来院下さい。

以上、簡単ではございますが◯◯様からのご質問の回答とさせて頂きます。

◯◯様のご来院をお待ちしております。

親和クリニック新宿院
担当:君島

非常に親切な返信内容でビックリしました。他クリニックと比較しても間違いなく一番親身に返信を頂けました。頂いた返信も相談メールを送ってから24時間以内に返ってきました。

画像は添付できませんでしたが、頂いた返信メールアドレスに画像を添付して返信すれば、より詳細にアドバイスを頂けるとのことなので、そこも安心できましたね。

ただ、やはりですが、FUSS(FUT)は上記内容からも実際に扱っていないことが分かります。

また、君島さんは、ドクターではなくカウンセラーの方です。

アイランドタワークリニックと同様に、医師とカウンセラーが分かれていますので、このようなメール相談についてはカウンセラーの方が対応する流れなのでしょう。

カウンセリング予約の流れ

※メールフォームでの予約の場合になります。電話であれば電話1本で予約は可能です。

親和クリニック カウンセリング予約

カウンセリング予約は親和クリニックのホームペーシのヘッダー(上部)から可能です。

  1. メールフォームでカウンセリング予約日を指定

    第1希望、第2希望まで予約日時は選択できます。メール相談同様、個人情報の入力は必須です。

  2. 自動返信メールが届く

    メールフォームより予約送信完了後に、登録のメールアドレスに自動で返信が届きます。

  3. 予約日確定のメールが届く

    自動返信メール後に、カウンセラーの方から予約日の調整について丁寧なメールが届きます。私の場合は、当日にメールが届きました。そこで、予約日時の調整のため、数通メールのやりとりをして、予約完了という流れになります。

アイランドタワークリニックではドクターとの面談が夕方以降であれば可能でしたが、親和クリニックではドクターと面談できるのか?が心配なところです。

それについては、カウンセリング当日に分かることなので、当日にドクターと面談できることを期待したいと思います。

カウンセリング相談

親和クリニック新宿院にやって参りました。特に迷わず辿り着けましたね。

親和クリニック 入り口

エレベータで5Fに降りると正面に入り口がすぐ見えました。

クリニック内は非常に綺麗で、受付すぐ横の待合室にすぐ通されました。

セパレートはあってないようなものですが、特に他のお客さんと顔を合わすことはなかったです。

親和クリニック②

待合室で問診要を記入後に、頭の写真を撮りに別室に移動しました。

他クリニックと違ったのは、看護師の方が写真を撮らないという点です。私の場合は、20代後半の若い綺麗な女性に写真を撮ってもらいました。

綺麗すぎてびびりました(笑)

写真撮影後に待合室で数分待機した後に、カウンセリング室に通されました。

どうやら、残念なことにドクターとの面談は難しいとのことで30代の女性のカウンセラーとの面談のみでした。

他クリニックで確認しましたが、親和クリニックでドクターと面談できないのは珍しいらしく、基本的に面談するというスタイルのようです。

カウンセリング予約時にしっかりドクターとの面談を希望することを伝えておくべきでした。

もしかしたら、アイランドタワークリニックと同じで、夕方でしかドクターとの面談はできないという仕組みなのかもしれません。

事前に教えてくれよ・・・というのが正直なところですが、仕方ありません。

以下が、カウンセラーとの面談のやりとりになります。

(基本的な植毛の説明が終わり・・・)

カウンセラーカウンセラー

AGAは進行性のためフィナステリド系で抑えるしかないです。また、生え際など無毛化してしまった場合などは、薬や育毛剤なでどでは改善が難しく新しく毛穴を作る植毛しかないです。

カウンセラーカウンセラー

植毛というのは増やす手術ではなく、毛穴を移動する手術です。また、植毛には切る手術と切らない手術がありますが、今は切らない手術が主流です。当院でもそうです。

カウンセラーカウンセラー

採取する際に1mmで刈り込んでいきますが、カバーシートを用意しておりますので、ご安心ください。額を下げるご希望はありますか?

管理人管理人

いえ、ないですね。

カウンセラーカウンセラー

それであれば、左右で合わせて600株程度ですね。

カウンセラーカウンセラー

採取する際は間隔を開けて採取するため、後ろが薄く見えることはないです。(パンチの口径が)0.79mmのもので採っていきます。

カウンセラーカウンセラー

採ってきたものを移植するため、0.63mmの円形状のホール穴を作っていきます。その穴に先ほどの0.79mmの空気圧式インプランターを使い植えていきますが、ホールの方が小さいので植えた髪は抜けにくくなります。

カウンセラーカウンセラー

他院ではこういったインプランターがないので、メスで切り込みを作って植え込んでいきます。メスは切り込みになりますので、線が傷跡になります。そのため植える際は、ピンセットで傷跡を開けそこにピンセットで植えていきます。

カウンセラーカウンセラー

全て手動でやるため、どうしても、皮膚に対しても株に対してもダメージが大きいんですね。あと、生着する大事な3日間。線状の傷であれば、株が固定されてない状態で動いてしまうので、毛穴が色んな方向に向いて生えてきてしまいます。

カウンセラーカウンセラー

伸びてしまえば気にならないかもしれないですけど、短髪であればちょっと分かってしまうかもしれません。

(ここから生え揃うまでの流れやヘアシートの説明が終わり・・・)

カウンセラーカウンセラー

ご希望としては生え際を下げたいとかはないんですよね?

管理人管理人

そうですね。M字部分のみですね。

カウンセラーカウンセラー

元々、おでこが広いわけではないので、それの方がいいかもしれないですね。生え際の真ん中で多少薄くなっている部分もご希望で植えることも可能です。

(ここから手術の流れの説明に移り、それが終わった後に・・・)

カウンセラーカウンセラー

私も植毛業界で10年仕事させて頂いていて、当院の先生方もそうですが、以前はアイランドタワークリニックにいたんですね。ですが、5年前ほどにアイランドタワークリニックで刑事事件があり音田院長含め先生方がお辞めになって親和クリニックを立ち上げることになったんですね。

カウンセラーカウンセラー

アイランドタワークリニック時代含めて症例件数では、当院の先生に勝るクリニックは他にないので、安心して手術を受けて頂けるかと思います。

管理人管理人

(今ぐらいの後頭部が2~3cm程度の長さであれば)術後生えそろった後ばれることないでしょうか?

カウンセラーカウンセラー

それは大丈夫ですね。スキンヘッドにするとなればバレますが、今ぐらいの長さであれば大丈夫ですよ。

管理人管理人

そうですか。手術を受ける先生は選べるんでしょうか?

カウンセラーカウンセラー

可能です。当院の先生はシフトで新宿・名古屋・大阪と回っています。当院でおすすめの先生は、音田院長(新宿では火・水)。また齋藤先生(新宿では月・土)と大阪院の院長の滝田先生(新宿では木・日)もおすすめです。

カウンセラーカウンセラー

植毛は形成外科の分類になるんですが、齋藤先生は形成外科の先生の講師を勤めているほど形成外科の中では権威のある先生です。生え際のヘアデザインなどが上手な先生なので、私も信頼を置いています。もちろん、当院のどの先生でもおすすめできますよ。

管理人管理人

なるほどですね。

カウンセラーカウンセラー

また、希望のお日にちなどが決まりましたらご連絡頂ければ幸いです。齋藤先生などはファンが多いので、お早めにご連絡頂いたほうがいいですね。

カウンセラーカウンセラー

新宿ではなく大阪でも受けることは可能ですが、齋藤先生は大阪には行っておらず、音田院長も月4回ほどなので、ご希望次第では新宿のほうがいいのかもしれないですね。

こんな感じで面談は終了しましたが、カウンセリングルームには、音田院長・滝田院長・齋藤医師の経歴と実績が写真とともに飾られていました。

アイランドタワークリニックにはこういったドクターの紹介などがなかったので、ありがたかったですね。

ただ、やはりドクターと面談できなかったのは痛かったです。手術当日に初めてお会いして何か合わないな・・・となっては最悪ですしね。

やっぱり、植毛手術は「安心して手術を任せられるか?このドクター・クリニックにお願いして失敗したら仕方がないな。」と思えるクリニックに依頼すべきだと思います。

頂いた見積もりも他の安いクリニックと比べて30万ほど高いですし、流石にお願いしたい!とまではならなかったですね。

親和クリニック 価格

親和クリニック 見積もり

詳細・予約は親和クリニック公式へ

5クリニックに面談に行き、私が植毛手術したクリニックはこちら

親和クリニックの評価まとめ

価格

2.0

価格はアイランドタワークリニックと同様に全植毛クリニックの中で最も高いです。

メール相談の対応

4.5

返信スピードが全クリニックの中で一番早く丁寧でした。

ただ、ドクターではなくカウンセラーの方からの返信だったので、ドクターの意見も欲しかったですね。

カウンセリング相談のしやすさ

4.5

クリニックの場所が人通りが少ない場所にあるので、知り合いに見られるんじゃないかという心配は不要です。

ただ、女性のカウンセラーに抵抗がある場合は、事前にカウンセリング予約時にその旨を伝えた方がいいでしょう。

クリニックの雰囲気

5.0

クリニック内はアイランドタワークリニックと同様に非常に綺麗です。

また、全クリニックで唯一クリニック内にトイレがあるので、面談後にトイレで気軽に髪型を直すこともでき良かったです。

カウンセラーの対応

4.0

私の場合は30代女性のカウンセラーでしたが、非常に淡々とした説明で、個人的にはよかったです。

事前の植毛知識がゼロの場合は物足りなく感じるかもしれませんが、植毛について事前に多少勉強していたので調度良かったですね。

ドクターの対応

0

ドクターと面談できなかったため、評価できません。

勧誘のしつこさ

1.5

「よかったら検討してください」程度で、そこまで勧誘はされませんでした。

これは、カウンセラーによって異なるとは思いますが、不快な思いをすることはなかったです。

総合評価

3.0

やはり、元アイランドタワークリニックのドクター・カウンセラーのため、クリニックの雰囲気などはよく似ていました。

ただ、費用もそうですがドクターと面談できなかったため、「是非ここで手術したい!」とまでは至りませんでした。

やはり、ドクターと面談できなければ評価しようがないというのが正直なところです。

ドクターと面談できるものと思って、事前に確認しなかった私にも非がありますけどね。

詳細・予約は親和クリニック公式へ

5クリニックに面談に行き、私が植毛手術したクリニックはこちら

その他親和クリニックに関する気になる疑問